読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1つの青春劇「セトウツミ」

放課後、川沿いで過ごす青春があってもいいんちゃうんか?

それも一つの青春。

f:id:jyukkun:20161215220711j:plain

菅田将暉池松壮亮のコンビで送る「セツウツミ」を観ました。


池松壮亮&菅田将暉!映画『セトウツミ』予告編

川沿いで高校生が漫才劇のように、たわいもなく、くだらない話をシュールに描いた映画。原作はもちろん読みましたが、映画だと独特な感じやトーンで話が進む。シュールな世界観も音楽でにじみ出ています。

 

映画は一話一話ごとに進むけれど、観た感想としては、深夜TVで15分で一話の方が向いてるような感じがしました。

 

原作は非常に好きです。映像だと少し漫画より淡々としていて漫画より見劣りする印象を受けました。

 

セトの配役はハマってました。流石原作を知っていたし、関西出身なのか会話のテンポも良かったです。池松さんは正直ウツミ役のイメージとは少し感じが違うような。これはこれでいいかも。真面目な感じが制服の着こなし方にも出てたし。

 

ただ、もう少しクールな感じがよかったかな。なんかまじめ過ぎる感じがしました。

 

一期役の中条さんはかわいい。あまり出てこないけど、小走りするシーンがとても可愛らしかったです。

 

全体的にはまとまった感じがありましたが、セトがおっちゃんに騙される話が観たかったなー。

 

川沿いだけど、ちょっと二人だけの世界の話すぎてアクセントがなかった。

セリフの会話もイントネーションや関西人の言い回しって難しいですね…。

例えば行かれへんと行けへん。関東人にはどのいい方が合ってるのかわからない。

 

動画サイトでやってた特別篇は予告用だったですね。本編でもあるのかと思いました。


池松壮亮&菅田将暉!映画『セトウツミ』特報1「けん玉」


映画『セトウツミ』特報2「タイミング」


映画『セトウツミ』特報3「スタンディングオベーション」

二人が出会う前の話は私は好きでした。お互い利害関係が一致したとはいえ、

ウツミがセトに心動かされた描写が自分の世界にセトを受け入れた感じがして。

一期との会話でもセトの事は大事にしていることがよくわかります。

 

続編があるなら次はドラマで観たい。だらっとしたい時に夜にたわいのない会話をしているのが観たいな。

 

 

セトウツミ 豪華版 [Blu-ray]

セトウツミ 豪華版 [Blu-ray]

 
セトウツミ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

セトウツミ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 
セトウツミ 豪華版 [DVD]

セトウツミ 豪華版 [DVD]

 
セトウツミ 6 (少年チャンピオン・コミックス)

セトウツミ 6 (少年チャンピオン・コミックス)

 
セトウツミ 5 (少年チャンピオン・コミックス)

セトウツミ 5 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

ちはやふるを今更読んでみる。かるたの概念を破壊した漫画

ちはやふる、映画を観てから半年以上を経ってから漫画を読んでみました。

映画も面白かったけど、やはり漫画。続きが気になりあっという間に33巻まで読んでしまいました。

f:id:jyukkun:20161215153440j:plain

 

ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)
 

 

千早のかるたの情熱。部活を作り始めるところから個性豊かなキャラたちと、千早にかるたの道を歩むきっかけを与えた新。千早に恋心を抱く幼馴染のイケメン・頭脳明晰の太一。

 

たかがかるた。どこかそんな風に思っていたし、学校行事やこども会の行事でやるようなものだと思っていたけどこの漫画を読んで考えを改めました。

 

競技という事。かるたも競い合ってそれぞれドラマがあるものだと。

千早と一緒にかるた部を始めた奏ちゃんの言葉がいい事を言う。

ルールに沿って歌を書いたからこそ何百年も残ったと。競技かるたも書いた当時とは遊び方は違うかもしれないけど、競技になったからこそ残ったのかなとそんな風に思いました。

ちなみにこの漫画でかるたにも階級があることを始めてしりました。

 

階級があるにも関わらず、プロ制度はないんだね…。将棋や囲碁はあるのに。

あったら目指す人は多そうだなぁ。

 

話を戻して強豪校のキャラの背景を描いてくれるから、どのキャラにも愛着がわいてくる。理由はそれぞれだけど、かるたの情熱はやっている人間は真剣そのもの。

 

千早を例に出すと、美人だけど無駄に動くから無駄美人とあだ名をつけられ、かるたバカと呼ばれるゆえ、学校のテスト成績は悪い。変なクマが好きという個性があったり。

それぞれの個性の出し方が上手い作者だと思います。

 

私が好きなキャラは男子はは机くん、肉まんくん、須藤さん。

女子キャラはかなちゃん、恵夢たん、山ちゃん。

33巻の机くんとかなちゃん、肉まんくんの関係どころは感動ものでした。肉まんくんカッコいい!

 

和文化の漫画でこれほど熱い漫画があったんだなぁと感動しました。自分の小さな概念を取り壊してくれた漫画。男女問わず戦える競技って確かにない。そういう意味ではよい競技だと思います。

 

かるたがカッコ悪いなんていうのは見事崩れて、最高にカッコいい人達が真剣にやってる競技と改めて認識しました。

映画も漫画もアニメも全部面白かったです!

 

 

 

BULLYがスマホで再登場!

嬉しいニュース。Rockstarのゲーム「BULLY」がスマホでプレイできる…。

Rockstarのゲームで唯一エンディングまでやれたゲーム。それがスマホでまたできるのは何とも嬉しい限り。


『Bully アニバーサリー・エディション』トレーラー

 

 

当時はPS2でプレイしましたが、当時より解像度・グラフィックも良く、移植はXboxのもの。(PS2ではカットされている内容もあり)

十分にこのゲームを遊べる内容となっているので嬉しい。

 

内容は学園もので大分差別的なところはありますが、

このゲームの好きな所は、「殺さない」のと「悪ガキ」になって学園を遊ぶところです。そして、音楽もハリーポッターを感じさせる雰囲気も好きです。

学園には不良、ナードやロカビリーなど色んなグループが登場し、攻略していく。

 

Rocksterの中で唯一人を殺さないゲームだったのではないかと。

パチンコ玉で攻撃したり、イタズラするなど遊ぶという面で非常に優れたゲーム。

自転車、スケボーで回転したりとやりたい放題。

 

町中を1日中徘徊できるわけではなく、時間に寮に帰らないといけないシステムも学生っぽくてこの世界を浸って遊べるのが特徴。

 

箱庭ゲームを十分に活かしているゲームだと思います。

攻撃する技を覚えたりするのも面白い。

 

今回は追加ミッションもあるのでプレイするのが楽しみです。

Rocksterでは一番やりやすいゲームだと思うので是非プレイしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

クライシスラインをプレイ

ライフラインシリーズ「クライシスライン」をプレイしました。

大分前にプレイしたんですが、クリアしたら書こうと思ってずっと放置。

今更感がありますが、プレイした感想を書こうと思います。

 

シリーズ通して、今回もマルチエンディングシステム。回答の分岐点があり、答える内容によってエンディングが変わる仕組み。

 

今回はアメリカ。宇宙やファンタジー要素もあった初期と比べて現代の感じを出している今作。

画面のUIもLINEのようなアプリで主人公のサポートする役目になります。

今回は殺人事件を追う刑事のサポート。

 

f:id:jyukkun:20161129124919p:image

どこのセリフで分岐点なのかがわからない。今回は推理して犯人を探し当てるために、様々なやりとりを主人公としていきます。

 

 

Lifeline:クライシス・ライン

Lifeline:クライシス・ライン

  • 3 Minute Games, LLC
  • ゲーム
  • ¥240

 

f:id:jyukkun:20161129124938p:image

今回の遊び心は、主人公が刑事のためか多少のうんちく話を聞くことができるのがポイントかなと。

 

f:id:jyukkun:20161129125031p:image

f:id:jyukkun:20161129124956p:image

f:id:jyukkun:20161129125012p:image

被害者の関係のある人間を取り調べ、犯人を捜していきます。そしてそれぞれに被害者に対してどのように思っていたか心理的状況をみていきます。

ここで、取り調べの建前と本心を探ることが面白い所だと思います。人によって慰めたり、高圧的に出て本心を探ろうとするのも犯人捜しのポイント。

 

f:id:jyukkun:20161129125020p:image

そして、もう一つ新しいシステムはヘルプポッド。

選択後の対応や主人公がゲームオーバーにならないように対応しているかを確認するためのシステムが導入されています。

 

後に、ヘルプポッドが重要なものだとわかっていきますが…。

 

 

f:id:jyukkun:20161129125042p:image

今回も小ネタを入れてきました。LIFELINE2に出てきた主人公の話。

同じアメリカが舞台かもしれませんが、パラレルというわけではない設定のようです。

f:id:jyukkun:20161129124949p:image

終盤にかけて少しLIFELINE2も関係しているのか?と思うようになりますが、やや魔法的な出来事が起きたりと。

ということは今回の敵もやはり…と考えてしまう。

 

 

f:id:jyukkun:20161129125159p:image

 色々探し回るのもあるのですが、そういえば選択するのではなく入力することもあります。今作で初めて?かもしれません。

前作のホワイトアウトもあったかも…。

 

最後まで、プレイして結局はバッドエンドでした。今までのシリーズに比べ話にも濃厚があり、難しくなっています。誰が犯人なのかを探すために様々な人間を掘り下げるからかもしれません。最初のライフラインのような感じではないのは確か。

 

LIFELINE2をプレイした方は今作はプレイしてもいいと思います。もちろんこのシリーズが好きな方もおすすめします。

 

Lifeline:クライシス・ライン

Lifeline:クライシス・ライン

  • 3 Minute Games, LLC
  • ゲーム
  • ¥240
Lifeline:ホワイトアウト

Lifeline:ホワイトアウト

  • 3 Minute Games, LLC
  • ゲーム
  • ¥240

 

 

サバイバルRPG Sky hillをプレイ

久々の記録づけ。

Sky hillというゲームダウンロードしてみました。

 

SKYHILL

SKYHILL

  • Daedalic Entertainment GmbH
  • ゲーム
  • ¥360

 

f:id:jyukkun:20161123172723j:plain

面白いゲームないかなーと探していたらこのゲームをランキングで見つけました。ロシアのゲームのようで元はPCゲームだった模様。

結論から言うと面白い!

簡単に言うと100階から1階まで目指すゲームですが、何度もやり込めます!

各階のアイテムを取りながら進むゲーム。空腹も考慮しながら進めていき、武器を作りながら遭遇する敵を攻略していくサバイバルゲーム

http://www.mandragoragames.com/skyhill/


Skyhill - Redesigned Trailer

ゲームオーバーになると最上階からやり直し。その際に、今までのアイテムは全て無くなるという中々厳しいゲーム。

進む階が多いほど特別スキルが追加されていきます。

 

何度も何度も倒れながらやり方やコツも分かってくるので味があります。アイテムも敵、部屋の配置も変わる為、いきなり序盤からいいアイテムが手に入るが、武器がなかったり、その逆もあって難しい。

不思議なダンジョンが好きな方はハマると思います。

 

難易度は簡単・普通・難しいを選択できます。私は簡単で進めていきました。

簡単といえど、階を降りていく度に敵キャラも強くなりゲームオーバー。一からの作業に戻りつつ最高記録を更新していく楽しさもこのゲームの魅力。

 f:id:jyukkun:20161123210636p:image

敵との戦闘はターン性なのでHPを考えて攻略するのがカギとなります。ギリギリを狙っても良し。引き返して回復するのもよし。持ち物も考慮して戦うのがスリルがあって楽しい。

 

日本語訳がついてますが、翻訳が完全ではないためセリフやチュートリアルが微妙なのですが、ロシア語よりかはマシだなと思ってプレイしてます。

 

私は、一応、クリアしましたが、マルチエンディングでまだ1つしかみれてないので再度プレイしています。武器も刀やゴルフクラブと色々あるので使っていない武器を探したり作るのも面白いです。

 f:id:jyukkun:20161123210618p:image

攻略法もまだ確立ゲームですが、未プレイの方は是非楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 ※追記:4つのエンディング全部出すことができました!!全てイージーで観ました。

2つ目の主人公が幻覚を見たエンディングの分岐点は不明のままですが…。4つともあまり語らずのエンディングなので中々理解するのは難しいです。何度もプレイしてコツもつかんで攻略できたので十分楽しめたゲームでした。

 

SKYHILL

SKYHILL

  • Daedalic Entertainment GmbH
  • ゲーム
  • ¥360

 

 

 

 

 

 

 

 

Mini METROのアプリがくせになる面白さ

 MiniMETROを購入しました。これ中々時間を忘れて遊べます。

Mini Metro Launch Trailer

 

線路を繋いで経路を作るただそれだけ。シンプルだけど、難しい。けれどハマる。

パズル要素もありますが、乗客をいかに混雑させないようにするか、経路をうまく考えて配置しなくてはならない。

 

何度もトライしてますが、全然クリアできない。操作のチュートリアルをやってもうまくいかない。頭の良しあしもあるかもしれませんが。操作はやりこむ度に自然と覚えるので解説なしでも余裕で遊べます。クリアというよりスコアを上げるゲームといった方が正しいかもしれません。

 

新しい駅ができると経路をひっばると繋がりますが、電車の配置、線の選び方少し難ありです。

 

操作も難しく、すぐ混雑するので中々のマゾゲー。ゲームで難しいなと思ったのは久々でした。あわせて気が付くとあっという間に時間が過ぎるゲームも久々だなーと。

 

海外のゲームってデザイン性が素晴らしいのでそういう所も個人的には好きです。

最近リリースされたので少し高いですが、本当に面白いのでパズルや思考力が必要なゲームが好きな方にはピッタリなアプリです。

Mini Metro

Mini Metro

  • Dinosaur Polo Club
  • ゲーム
  • ¥600

 

 ↓以下はMac

Mini Metro

Mini Metro

  • MP Digital, LLC
  • ゲーム
  • ¥1,200

 

生々しいサバイバル「レヴェナント」

レヴェナントをようやく。映画館のCMで観て以来、気になっていました。

f:id:jyukkun:20161023204434j:plain

仲間への復讐。レオナルドディカプリオ初アカデミー。


映画「レヴェナント:蘇えりし者」坂本龍一さん音楽版予告

 

敵役はマッドマックスで有名になったトムハーディーなのはびっくり。

話の舞台はインディアンと対立していた時代。いつ頃というのはど忘れしておりますが、インディアン×宿敵×自然といったところ。原作は読んでないのです。

 

観た感想としては、ただ復讐をするというだけではない映画だと思いました。

グリズリーに襲われる。吹雪に耐える。インディアンの攻撃に耐える。

敵がいる場所までひたすら歩く。瀕死の状態から。極限の状態からサバイバルを強いられるのが面白い。

 

グリズリーに襲われる所が私は一番みどころかなと思います。

 

瀕死状態からよく、たどり着いたなと。メタルギアソリッドを彷彿させるぐらい。武器無し状態からラストまでよくいけたなー。瀕死だったのによく傷が治ったな。

自分だったらインディアンにやられて終わりだわ。

 

ディカプリオの執念が凄まじい。そこまでするかというぐらい。時代背景が昔だからというのもありますが、そこに入っちゃう?みたいな。

 

この時代の関係性も中々複雑。フランスと米国。インディアンからすればどちらも敵だと思うが、民族によって憎む相手が違うし、物々交換で取引してるし。途中でディカプリオを救うインディアンもいる。割り切れない所もリアリティ。

 

わりとモヤモヤするような映画ではありますが、ディカプリオ頑張ってる。生肉食べるは生魚食べるわ。とにかく生。近くに火があっても生。

 

食事は生だったので火通して食べて。食中毒になるよと心から思いました。

 

話よりもサバイバルしてるディカプリオが面白かった。復讐するためではあるけど、冒頭やディカプリオの役どころの位置がよくわからないのもあるかもしれない。

 

これが実話を基にしているのを後から知りました。リアリティさにこだわりを感じられたのは実在した人物だったからかもしれないですね。