読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クズ話な映画「ヴィクトリア」

全編140分ワンカットが謳い文句の映画「ヴィクトリア」を観ました。

この映画は日本でレンタルされる前から知っていたので多少期待値は高かったんですがねー。

f:id:jyukkun:20161007230654j:plain

 

というのもこの映画の音楽を担当したのがドイツの至宝ニルス・フラームが担当していたんですね。知らない方はすいません。ポストクラシカルで有名な方なんです。

f:id:jyukkun:20161007231040j:plain

この方のファンでサントラだけ持っていたからこの映画をみたようなもんです。

ニルス・フラームの話はまた別の機会に書こうと思います。

 

さて、映画の話に戻して、結論から。

クズ男にホイホイ軽いノリでついていって、お金を手に入れる尻軽女の話でした。

 

初めはクラブで踊る女性。けっこうかわいい女優さん。

ドイツのベルリンのクラブから話が始まり、そこで出会ったナンパ男4人組に出会う所から話が始まっていくんですけど、前半は本当に夜のノリでグダグダです。

 

自転車で帰ろうとするヴィクトリアに話しかけるクズ4人。ここから破滅?に向かっていく形になるんですが…。朝仕事もあるし帰るよ~みたいな事をいいつつ、なんだかんだでついていくヴィクトリア。お前まんざらでもないなが第一印象。お持ち帰りされる気マンマンな主人公。

 

さぞかし野郎どももちょろいぜ。と思ったことでしょう。ヴィクトリアはスペインから越してきたばかりという設定。スペイン人、ガード緩すぎじゃない?実際そうなのかわからないけど、一人でクラブきて、他人のクルマの上で遊ぶような不良について言っちゃダメだろw

野郎どもについていってからは、男たちは「金ねぇ~」の連呼でコンビニで窃盗するし、マジでクズです。

 

下りがグダグダだったので何かしながらみてましたが、途中でクズどもが大騒ぎ。

ギャングにあってこれから銀行強盗しなきゃ!とのこと。

 

けれど、野郎の1人が酔いつぶれてしまうので、人数足りねぇでギャーギャーと騒ぐ騒ぐ。で、ホイホイついていった女にきてくれって。

 

フツーの感覚だと、ここで断るのが常識人だが、スペイン人のボッチ女性は「いいよ!」と二つ返事で返す。警戒心0か。

 

この辺から少し面白くなるけど、あまりに無防備な女性の設定で現実味0。ワンカットの意味ある?と思いたくなるストーリでした。

 

そこから強盗の成功で束の間の喜びを手にして、警察と銃撃戦。

仲間が1人、2人と失い、なんかいい感じなったクズの1人と金をもって逃亡。

撃たれてたようで道半ばのホテルで死す。この時、嗚咽吐くぐらい泣きじゃくるビクトリアですが、よく1日で知り合った人間にかつ、犯罪に手を染めさせた人間に対して泣くことができるな~。と感心しました。聖母かと思った。

 

で、正気を持ち直して、金をもって朝の街に1人歩いて終了。

 

最後で、夜のテンションでやっちまった感を冷静に見直して正気になって帰る。そんな心境なのかなと個人的には思った。というか思わないとただのバカ女ですから。

異国だからか、このノリが通用するのですかね…。

 

謳い文句も逆にそこしか褒めるとこがねーという意味です。2時間だから。4時~6時ぐらいまでの話だから。テンションもおかしくなるか。

 

ストーリーもクズ話なので、こういう人達に関わらない方がいいなとしか評価できない映画でした。

 

ぜひとも、スペイン人と知り合いたい。

映画の音楽は聴いていた通りよかったです。

 

久々に映画のはなしでした。

 

ヴィクトリア [DVD]

ヴィクトリア [DVD]

 

 

Spaces (ボーナストラック・ダウンロード・コード付き)

Spaces (ボーナストラック・ダウンロード・コード付き)

 

 

 

ヴィクトリア (字幕版)

ヴィクトリア (字幕版)

  • ゼバスチャン・シッパー
  • ドラマ
  • ¥2000

 

Victoria (Music for the Motion Picture) [Bonus Track Version]

Victoria (Music for the Motion Picture) [Bonus Track Version]

  • Nils Frahm
  • サウンドトラック
  • ¥1500