読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事でミスを連発しているときに読んだ本

最近、何かと仕事でつまらないミスを連発しまくって周囲の目が痛い。

ケアレスミスや何からやるんだっけ?と思う時もしばしば。

疲れてやる気もなくなり悪循環の状態であったが、「なんでこんなくだらない事でミスをするのか。」と悩んで考えたりする日々を送っていましたが、帰宅後amazonで本を検索していて一冊の本に目が止まった。

 

「仕事のミスが絶対になくなる頭の使い方」

f:id:jyukkun:20161019215322p:plain

概略をみて、今の自分に合ってる本と思い早速注文。

届いた後、早速読んでそうそうに読了しました。

結論としては、買ってよかったと思いました。「なんでこんなくだらない事でミスをするのか。」の悩みがこの本に原因と解決策が書いてあったからです。

 

大きく分けて、4つの章ごとに「メモリーミス」、「アテンションミス」、「コミュニケーションミス」、「ジャッジメントミス」に分けられています。

 

この4つすべて「そうそう、そうなんだよ!」と一人思いながら自分に当てはまっていてること。特に「メモリーミス」、「アテンションミス」が仕事に影響しているなと感じました。「メモリーミス」はプライベートでも出てますね。

 

たとえば、PCでブラウザ起動させたとき、「何しようとしたんだっけ?」とかよくありませんか?原因として「記憶」がキーワードになってくるんですが、この記憶が原因であり、頼りすぎるのもよくないということ。

 

なので、私はこの本にならいメモをする習慣をつけました。当たり前といえばそうですが、慣れてくるとあまり書くという行為をしなくなります。最近ほとんど手で書くということもしておらず、頭の中で処理していたのも原因だったからです。

 

仕事柄考えることが多く、慣れた経験を信じていた面もあったからこそ、今は初心に戻って細かくメモするようにしました。電話応対や仕事の流れなど、朝何をするかとか。

 

「0秒思考」みたいな本が流行り、一時期私もしていましたが、この本もまさしくそういったことが必要と説いてます。

 

結果は、すぐに表れたのでびっくりしています。

まず、

・ミスがかなり減った

・注意力があがった

・以前は頭がスカスカみたいな感じや、頭痛が頻繁で帰ると寝落ちしていたような日々でしたが、今は脳みそに余力があるような感じがするし、頭痛も少なくなった。

 

PCやスマホに頼って無駄に消費していましたが、書くという習慣がいかに大切か身にしみました。

 

各章の内容も非常に参考なり、あえて書きませんが、私と同じ悩みを持つ方は是非一度読んでみるといいです。

 

記憶は信用するな。耳に痛い言葉ですが、何かをするときは常にこの言葉を繰り返し思い出して今後も日々に取り組もうと思います。

 

ではまた。

 

仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方

仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方

 
仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方

仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方

 

 

 

ゼロ秒思考  頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

 
ゼロ秒思考

ゼロ秒思考