読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1つの青春劇「セトウツミ」

放課後、川沿いで過ごす青春があってもいいんちゃうんか?

それも一つの青春。

f:id:jyukkun:20161215220711j:plain

菅田将暉池松壮亮のコンビで送る「セツウツミ」を観ました。


池松壮亮&菅田将暉!映画『セトウツミ』予告編

川沿いで高校生が漫才劇のように、たわいもなく、くだらない話をシュールに描いた映画。原作はもちろん読みましたが、映画だと独特な感じやトーンで話が進む。シュールな世界観も音楽でにじみ出ています。

 

映画は一話一話ごとに進むけれど、観た感想としては、深夜TVで15分で一話の方が向いてるような感じがしました。

 

原作は非常に好きです。映像だと少し漫画より淡々としていて漫画より見劣りする印象を受けました。

 

セトの配役はハマってました。流石原作を知っていたし、関西出身なのか会話のテンポも良かったです。池松さんは正直ウツミ役のイメージとは少し感じが違うような。これはこれでいいかも。真面目な感じが制服の着こなし方にも出てたし。

 

ただ、もう少しクールな感じがよかったかな。なんかまじめ過ぎる感じがしました。

 

一期役の中条さんはかわいい。あまり出てこないけど、小走りするシーンがとても可愛らしかったです。

 

全体的にはまとまった感じがありましたが、セトがおっちゃんに騙される話が観たかったなー。

 

川沿いだけど、ちょっと二人だけの世界の話すぎてアクセントがなかった。

セリフの会話もイントネーションや関西人の言い回しって難しいですね…。

例えば行かれへんと行けへん。関東人にはどのいい方が合ってるのかわからない。

 

動画サイトでやってた特別篇は予告用だったですね。本編でもあるのかと思いました。


池松壮亮&菅田将暉!映画『セトウツミ』特報1「けん玉」


映画『セトウツミ』特報2「タイミング」


映画『セトウツミ』特報3「スタンディングオベーション」

二人が出会う前の話は私は好きでした。お互い利害関係が一致したとはいえ、

ウツミがセトに心動かされた描写が自分の世界にセトを受け入れた感じがして。

一期との会話でもセトの事は大事にしていることがよくわかります。

 

続編があるなら次はドラマで観たい。だらっとしたい時に夜にたわいのない会話をしているのが観たいな。

 

 

セトウツミ 豪華版 [Blu-ray]

セトウツミ 豪華版 [Blu-ray]

 
セトウツミ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

セトウツミ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 
セトウツミ 豪華版 [DVD]

セトウツミ 豪華版 [DVD]

 
セトウツミ 6 (少年チャンピオン・コミックス)

セトウツミ 6 (少年チャンピオン・コミックス)

 
セトウツミ 5 (少年チャンピオン・コミックス)

セトウツミ 5 (少年チャンピオン・コミックス)