上司の嫌なところを書いて忘れようと思う。

こんばんは。

今回は、上司のふとした行動を忘れるためにブログを開きました。

変わってるなとは思っていたのですが、仕事を続けていくうちに「気持ち悪いなこの人。」と思うようになってしまったので書こうと思います。

 

別に、そういう人なんだな。だけの話なんですが、頭にこびりついて離れないので書いてスッキリしようと思います。

もしかしたら、こんな方が近くにいるのではないでしょうか?

 

箇条書きで以下、私が上司の事を気持ち悪いと思ったときです。

 

・上司に仕事が集中すると独り言をぶつぶつ言う。

 

・怒りを周りに当たる

 

・仕事を頼まれた時はペコペコするが、頼んだ相手が消えると文句をでかい声で言う。

(その人がまだ完全に離れていない時でも言う)

 

・上下関係なく人に対して必ず不平不満を言う。言うくせに対象者が立場が偉くなったりするといない時でも敬語になる。

 

・目上の方にはオーバーリアクションを取る。(感情はこもっていない。)

 

・自分の意思がない。(基本言われたことには意見を言わない。)

 

・他の人が楽しそうにしているとムカつくと言う。

 

・挨拶をするが、自分の対応で気が付かなかったため、しつこく挨拶した相手に何度も気づくまで挨拶する。

 

・自分の手を止めて他人の仕事をずっと見ている。

 

・愚痴を言う時は支社の人間に毎回電話している。

 

・やたらと「忙しい。」を連呼。

 

・貧乏ゆすりの頻度がおおい。

 

・気に入った部下(女性)の前では上記をやらない。(いなくなると何かしらやる。)

 

以上になります。

以下はどこでもいるとは思いますが、どうなんだろ?と思う行動。

 

・上から来た指示はそのまま下に受け流す。

 

・自己防衛に必死。そのため他人の仕事も平気で自分の実績という。

 

・上司がミスをしたときは、無かったようにする。

 

・下には威圧的で偉そうになる。

 

・ミスの際には、とにかくしつこく文句を言う。

 

・人に任せて、簡単な修正は自分で対応。

 

・備品を購入しようかの話になっても、上司は全く関与しない。

 

・備品を自腹で購入させようとする。

 

・的確な質問をすると愛想笑いなどではぐらかそうとする。

 

以上になります。

サポートをしていて近くでみていたのですが、一番気になる所は「人のことを悪く言う」のは必ずしていました。聞いて答えないようにしていましたが、こういう方とは距離をおいた方がいいですね。

 

愚痴や文句しか言わない人といると疲れますし、そういう考えが自分にも染まってきます。

 

早く忘れたいので書きました。私も上司と大して変わらないのかもしれません。書いたことは自分の事だと思って、改善するようにしていきたいと思います。

 

では、また。