合わない人といても百害あって一利なし。

こんにちは。

残業の毎日で心が少し折れてきている今日のこの頃です。

ある時「ホンマでっか!TV」を観ていたら「合わない人といても自分に悪影響しかない」とこの話題が出た。

 

私もこの話には思う所はある。社会人になってからは、合わない人とは距離を置くようにしていた。

その前の大学時代が合わない人とつるんでいたから最悪だった。

 

私は4人とつるんでいたが、この四人が本当に合わなかった。全員勝気な性格。

何かにつけて私と比較して勝とうとする感じ。

大学の授業の単位一つで自分がちょっと上だった時もやたら食い下がって文句は言う。

こっちが悪いのに逆ギレなど…。己を棚に上げて私が困ったときは「自分でやれよ」という始末。

 

書いてみると、友達じゃなかったなと俯瞰でみれるんですが、当時はそうみれず苦労しました。ストレスはひどくて、頭に吹き出物ができる始末。友人も心配する素振りはなかったし。

 

とにかく、合わない人間とつるんでいても身体にも精神的にもツラい。私の心配はしないくせに友達面をしてくるから余計に厄介な奴らだった。

 

私に何も話さず抜け駆けして合コンもしてたからサイテーな奴らでした。

社会人になってからも、そんな人は一定数いますよね多分。お互い大人だからある程度までしか踏み込まないことができるからいいんです。稀にかまってくれな人もいるから厄介です。

 

最初はいい人を演じてた方ですが、とにかく自分の昇進や保身のためにしか動かない。人を利用をすることしか考えてない。そんな人が自分のお隣の席にいました。

 

距離を取ろうと思ったのが遅くて、これも散々。ストレスで変な噛み癖はついた。胃腸が弱くなった。文句をブツブツいわれたり、いじめようなことをしてくれたからストレスが溜まり職場に行くのも嫌でした。

 

良い事は何も起きず、身体の悪影響しかない。合わない人のおかげで自信の性格も後ろ向きになり病気になるなら本当に合わない人とはつるまない。

 

最悪、死ぬことも考えるようになる。もし、この記事を見ている人が自分も合わない人といるというなら、即刻離れた方がいいと思います。別の場所で友人を見つけたり、職場を探した方がいい。

過去に戻れるなら、こんな奴らとつるむのではなく、別なこと、場所で楽しく生きようぜと言いたいです。

 

世界は広い。時間は限られている。くだらない友人や職場にいるくらいなら、いっそ逃げて違う所に身を置きましょうよ。

自分の身体に何かあってからじゃ遅いから。

 

最近観た事で思ったことを書いてみました。

それでは、また。

 

[図解]ウマが合う人、合わない人

[図解]ウマが合う人、合わない人

 
ウマが合う人合わない人―ビジネス、恋愛に活かす「相性」の心理法則 (PHP文庫)